【トランクルーム】ハローストレージの口コミ評判やメリット、料金など

ハローストレージは、トランクルーム業界で物件数トップクラスであり、全国に約1900店舗展開しています。ハローキティーとコラボをしている特徴的なトランクルームです。
エリアリンク株式会社が運営しています。

ハローストレージはこんな方にオススメ!
・家に置ききれない集めているコレクションがある方
・スキーやテントなどの季節用品をしまっておきたい方
・引っ越しして家が狭くなった方

本記事では、このハローストレージの口コミ評判やメリット、料金などを解説していきます。
トランクルームをお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

>>トランクルームおすすめ大手人気8社比較まとめはこちら

ハローストレージの特徴やサービス

ハローストレージには大きく分けて4タイプの収納スペースがあります。

屋内型トランクルーム
屋外型トランクルーム
トランクハウス24シリーズ
バイク専用トランクルーム

 
(0.5帖・1帖・2帖・4帖・8帖)とトランクルームのサイズが分かれていて、一人一人にあった使い方ができます。
ハローストレージでは、トランクルームのサイズごとの収納スペースの動画があるので、収納イメージが沸きやすいです。

ハローストレージのメリット

ハローストレージのトランクルームをレンタルするメリットは以下になります。

・バイク専用トランクルームがある
・Web契約が便利(最短3分)

順に見ていきましょう。

バイク専用トランクルームがある

バイク専用トランクルームですが、ボックスタイプ、パーキングタイプ、ガレージタイプの3種類あります。
それぞれのトランクルームの特徴です。

■ボックスタイプ
・二重ロックによる防犯性重視のセキュリティ
・幅広いラダーレール(足を付けたまま乗り入れられます)
・小物やヘルメット用の収納棚を完備
・独立したボックスで、風雨による汚れや浸食も防止

■パーキングタイプ
・屋外駐輪場タイプ
・リーズナブル
・バリカー設置

■ガレージタイプ
・電動シャッター
・防犯カメラ付き
・専用キーによる認証セキュリティ完備。
・電源コンセント設置
・バイク装備品収納可能なロッカー設置(別料金)

個人的には独立型のボックスタイプが良いかな〜

Web契約が便利(最短3分)

契約方法は、電話とWebの2種類ありますが、Webでの契約の方が24時間365日いつでも簡単に申し込みすることができます。最短3分で申し込みができ、物件によってはその日にレンタルすることができます。

ハローストレージのデメリット

続いてハローストレージでレンタルするデメリットは以下になります。

・月額料金のほかに初期費用がかかる
・屋外トランクには空調がない

順に見ていきましょう。

月額料金のほかに初期費用がかかる

ハローストレージのトランクルームをレンタルする場合、短期・長期問わず初期費用がかかります。
使用料や管理費、事務手数料など決して安い金額ではありません。

初期費用で、当月から翌月分までの管理費が必要なので、1ヶ月だけの超短期で借りる場合などはもったいないです。

屋外トランクには空調がない

ハローストレージのトランクルームですが、屋外トランクには空調設備がありません。
空調設備がないということは外の気温の影響を直に受けてしまいます。

湿度や温度に敏感な商品を置く場合は、空調設備がある物件で保管するのがオススメです。

ハローストレージの口コミや評判

ハローストレージの気になる口コミや評判をSNSやみん評からまとめてみました。

ハローストレージの残念な口コミ

残念な口コミをまとめると、このようになります。

初期費用や月額料金がやや高い

ハローストレージの良い口コミ

出し入れが年に数回であったのとまとまった広さをお安く借りられるということで屋外コンセント型倉庫の2階を借りています。今で約2年になります。

WEB出の申し込みも手早く簡単ですし、24時間365日セキュリティが万全ですので大切な荷物を安心して預けられそうなのでここにしました。

実家に戻ったんですけど、バイクの置き場所がないんです。そこでハローストレージを見つけて利用開始しました。快適で価格設定も良心的だから、他のことでも活用を考えています。

良い口コミをまとめると、このようになります・

・2階の屋外コンテナは安い
・web申し込みが簡単で、セキュリティーが万全
・バイク倉庫のレンタル料金が良心的

ハローストレージの初期費用と月額料金

ハローストレージの料金プランですが、以下になります。

初期費用 
使用料当月分の使用料(日割)+翌月分までの使用料
管理費2,200円x2ヶ月分=4,400円(当月分+翌月分)
事務手数料使用料の1ヶ月分
鍵代屋外型トランクルーム:4,400円
屋内型トランクルーム:3,080円
セキュリティ登録料1,100円(屋内型トランクルームのみ)
保証金使用料の1ヶ月分
安心保証パック550円

あんしん保証パックは加入してもしなくてもいいのですが、加入しておくと下記の対応料金が無料になります。

・セキュリティーカード再発行:11,000円
・シリンダーキー再発行:11,000円
・レンタル南京錠再発行:11,000円
・インロック対応:3,300円
・ダイヤル錠再発行:3,300円
・南京錠再発行:11,000円
・カード型鍵再発行:11,000円
・室内整備料:8,800円
・部屋の変更、追加に関する事務手数料(使用料1ヶ月分)

 
またハローストレージでは、支払い先を口座振替にすると「保証金」がかかります。この保証金は支払いが滞った場合に充当されます。

正常に支払いしていれば、解約後90日以内に返金されます。
支払いをクレジットカード払いにすると、保証金は不要になります。

りょう
りょう
初期費用はだいたい4万円程用意しておくといいですね。

月額料金に関しては、レンタルするトランクルームによって料金は変わりますが、大体4,000円〜20,000円ほどになります。
ちなみに首都圏より、地方の方が月額料金は安いです。

希望するレンタルスペースをそこまで広げなかったら10,000円以下でも十分に借りられます。

また一年以上、トランクルームをレンタルする場合は、一年に一度更新料(使用料の0.5ヶ月分)が発生します。
更新料は、更新月の前月に使用料と合算になります。

ハローストレージの申し込み手順

ハローストレージの申し込みから契約までの流れを見ていきましょう。webもしくは電話から申し込みできますが、web申し込みの方が初期費用が3,000円割引になるのでとてもお得です。

ハローストレージで物件を探す
②申し込みをする
③エリアリンク株式会社から契約書類と契約金の払込用紙が届く
④書類を送り、契約金を支払う
⑤鍵を受け取って契約完了

申し込みから契約完了まで約1週間ぐらいかかります。
ちなみに急ぎの場合は、クレジットカード払いでweb申し込みをすると契約書類の受け取りを省く事ができるため、通常より早く利用する事ができます。

【トランクルーム】ハローストレージのまとめ

ハローストレージの口コミ評判やメリット、料金などを解説しましたがいかがでしたか?

料金はやや高めですが、全国に店舗を展開していて物件サイズも0.5帖〜8帖といろいろあり、セキュリティ面もしっかりしています。

さらに前述しましたが、現在Web限定割引で、初期費用から3,000円の割引キャンペーンをやってるので、気になる方はチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました