スポンサーリンク

小樽なると屋の半身揚げ!?何それ?美味しいの!?

引用元:http://www.naruto-ya.com/

北海道小樽のB級グルメといえば、なると屋の半身揚げといっても過言ではない。
小樽に何度か来ることはあったが、なると屋の半身揚げは食べたことがなかった。しかし、今回食べる機会ができたので、早速半身揚げを堪能しようと思う。


スポンサーリンク

小樽なると屋 朝里本店


小樽市新光2丁目1番4号
【営業時間】AM11:00~PM9:30
 ※ラストオーダーPM9:00
【電話】0134-54-0540
【FAX】0134-54-0549

朝里本店にやってきました。ほかのなると屋より時間も少し遅くまでやってるので便利。

これは各店共通なのですが、「ざんぎの日」「とりの日」というのがあります。なにかというと普段よりもざんぎ、半身揚げが少し安くいただけるのです。

ざんぎの日:毎月15日ざんぎ1人前100円引き
とりの日:毎月30日半身揚げ単品200円引き

メニュー一覧

光で反射して見にくかったらすいません(笑)

メニューも豊富です。半身揚げから始まり、定食もの、カレー、焼き鳥などなどいろいろあります。
しかもさすが、鶏を強調しているだけあって、ミートスパゲティーもハンバーグも鶏です(笑)

また持ち帰りもできれば地方発送もしてるみたいです。


スポンサーリンク

オーダーしたメニュー

半身揚げ。食べやすいようにカットしてもらいました(笑)でも写真で残すならカットする前の半身まるまるの状態がよかったかも(笑)

皮パリパリ、塩味がけっこうしていてウマイ。某スーパーで売ってる半身揚げとは全然違う(笑)強いて言えば、普段から薄味でご飯を食べている人だったら、この塩味は少し濃いかも

ざんぎ5個入。写真でみてわかる通り、1個1個がデカイ。
中は凄くジューシー。半身揚げと味は違います。

油淋鶏定食。甘酢が食欲をそそります。これだけでも美味しいが、50円でマヨネーズを追加トッピング!おいしさ倍増。

食べきれなかったどうするの?

量が多くて食べきれなかった場合は、店員さんに言えば、パック容器が貰えるのでそれに入れて持ち帰ることもできるので安心してください。
 

以上!「小樽なると屋の半身揚げ!?何それ?美味しいの!?」でした。