LINEをブロックされる人の行動や理由とは?

LINEをやってたら、いつの間にかブロックされていたという経験はありませんか?
ブロックをされてしまっては何度メッセージを送っても相手には届きません。

しかし中にはブロックされていることに気づかず、何度もメッセージを送ってしまう時もあります。
 

上記の記事は相手にブロックされているかどうかを簡単に確認ができる方法を紹介しています。
 

ではLINEをブロックされる人の行動や理由とは何なのでしょうか?


スポンサーリンク

返信がまだ来てないのに何度も送信する

うまくLINEのキャッチボールができてないということですね。こちらからの一方通行状態。
既読、未読関わらず返信が来ないということに心配になり、早く返信してほしいという気持ちでたくさんメッセージを送ってしまうというパターンですね。相手のことを想う気持ちが強いほどそういう傾向になります。例えば、片思いの相手とかですね。

返信が早すぎる

返信が来たらすぐ返信するようにしている。これ自体は全然悪いことではないのです。ただ相手によってはそれがプレッシャーとなって自分も来たらはやく返信しなければいけないという心理になってしまうのかもしれません。そしてそれが積もり積もって心身共に疲れてしまいブロックされてしまう。。

なので、相手のペースに合わせてLINEを送るのがいいですね。

不快なメッセージを送る

見て気持ち悪くなるような内容、恐怖を感じる内容など相手に対して不快なメッセージを送ったりしていないですか?
そういうメッセージを送りすぎてしまうと、ブロックの対象になってしまいます。


スポンサーリンク

絡みがなくなってきた

友達追加してまだ間もない時はよくLINEをしていたが、段々絡みがなくなっていったという事例です。
相手によっては絡みがない人と繋がっている意味はないという方もいます。そしてLINEの友達整理を理由に相手からブロックされるというパターンです。

スタンプを無意味に連打する

たまにスタンプをやたら無意味に連打してくる人っていないですか?本人はウケ狙いのつもりでやっていると思うのですが、相手にとっては迷惑なのです。特にLINEの通知をONにしている人にとったら、スタンプを連打されている間はずっと通知音がなりっぱなしですからね。

ちなみに私はスタンプ連打したこともされたこともあります。仲が良い人とふざけてしていたので、ブロックはされなかったですがあまり仲がよろしくない人にやるのは注意です。一発ブロックされる可能性もあります。

まとめ

それでは、LINEをブロックされる人の行動や理由を最後に箇条書きでまとめていきます。

・返信が来てないのに、何度も送信する

・返信が早すぎる

・不快なメッセージを送る

・絡みがなくなってきた

・スタンプを無意味に連打する

 

なぜ自分がブロックされたのかわからないという方は本記事を参考にしてみてください。


スポンサーリンク