Photoshopインストール方法を徹底解説

Photoshopという画像編集ソフトが使ってみたくてインストールしました。
今回インストールしたのはPhotoshopCC。体験談を元にPhotoshopのインストール方法を徹底解説していきます。

スポンサーリンク

Adobe Photoshop CCからインストール

GoogleでPhotoshopと検索するとサイトが出てきます。「購入する」ボタンからPhotoshopをインストールしていきます。

4つのプランから選択

・フォトプラン(月々980円税別)
・単体プラン(月々2,180円税別)
・コンプリートプラン(月々4,980円税別)
・コンプリートプラン+Adobestock(月々8,460円税別)

選択できるプランが4つあります。プランの金額が高くなればなるほど、Photoshop以外にイラストレーターの機能が使えたり、クラウドストレージを増やしたりなど、できることは増えていきます。

今回はPhotoshop初心者の私が使うので、月々980円のフォトプランを選択しました。

メールアドレスを入力

私はAdobeのIDは持っていなかったので、新規に作成しました。メールアドレスがAdobeのIDになります。

請求先設定

支払いを年間プランの月々払いにすると、クレジットカード払いのみになります。

月々払いですが、年間契約なので1年後自動更新されます。更新しない場合は更新月一ヵ月前に解約することをおすすめします。なぜならそれ以外の月だと違約金が発生してしまうからです。自動更新日が近づくとメールが届きます。ちなみに違約金は残存期間の50%が請求されます。

使ってみて不要だなと思った場合は契約してから14日以内であれば解約しても違約金は発生せず、全額返金されます。

スポンサーリンク

登録完了

登録が完了すると、登録したメールアドレス宛にアカウントの確認としてメールが届きます。そこでパスワードも変更ができます。

Photoshop CCの最新版が現在のOSに対応していなかった

登録も完了したし、後はインストールするだけなのに、ここで1つ問題が起こってしまいました。それはPhotoshop CCの最新バージョンが今使ってるパソコンのOSが古くて対応していないという問題でした。

しかしOSをアップグレードしなくても、Photoshopの古いバージョンが使えるとのことだったので、古いバージョンでインストールしました。

先ほど登録したメールアドレスとパスワードでログインするとインストールを開始できます。

インストールの時間が長い

インストールが完了するまで20分ぐらいかかりました。意外と時間がかかるので、これからPhotoshopをインストールしようとしている方は時間のある時にインストールすることをおすすめします。

Photoshopインストール完了

いかがでしたか?Photoshopのインストール方法を紹介しました。

スポンサーリンク