新Search ConsoleはFetch as Googleがない!インデックス登録する方法とは?

2018年12月13日(木)から、Search Consoleの仕様が完全に変わりました。その中でも今まではインデックス登録をリクエストする際、「Fetch as Google」を使っていたのですが、新Search Consoleでは「Fetch as Google」がありません!

ではどうやってインデックス登録をリクエストすればいいのでしょうか?

ということで、今回は新記事をいち早くGoogleにインデックスしてもらう方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

新Search Consoleにアクセスする

初めに新Search Consoleを開きましょう。そして「今すぐ開始」を選択します。

Googleアカウントにログインしていない場合は、ここでログインしてください。

インデックス登録したいURLを上部の検索欄に入力

ちなみに黒い線で囲んであるところは個人情報として、隠してありますので、ご了承ください。

URL検査を選択します。

URL検索欄にインデックス登録したいURLを入力します。

スポンサーリンク

インデックス登録を行う

「URLがGoogleに登録されていません」と表示されていますが、これはまだGoogleにインデックスされていないことを意味しています。

「インデックス登録をリクエスト」を選択します。

テストに少し時間がかかる

以前のSearch ConsoleのFetch as Googleではそこまで時間はかからなかったのですが、今回の新Search Consoleのインデックス登録では1~2分程の時間がかかってしまいます。

完了すると、「インデックス登録をリクエスト済み」に変わります。

インデックス登録完了

インデックスに登録されると上記のようになります。

まとめ

「新Search ConsoleはFetch as Googleがない!インデックス登録する方法とは?」を紹介しましたが、いかがでしたか?

個人的にはなんだか昔の方が、使いやすかった気がします。

それでは最後に要点を再度おさらいします。

・新Search Consoleにアクセス

・URL検査からインデックス登録したいURLを検査

・インデックス登録をリクエストする

スポンサーリンク