Googleアドセンスの審査に一発合格した時のブログのスペックを大公開

2018年11月28日

まず初めになぜアドセンスを申し込もうと思ったのかというと、ブログを通して簡単に収益化できるということを知ったからです。ブログでお小遣いが稼げるとは、なんて最高なんだろう!こんな情報を知ったからには申し込まない訳がない!
ということで、Googleアドセンスに申し込みました。そして、審査に一発で合格しました!今回はその時のことを振り返ってみます。

スポンサーリンク

アドセンスを申し込む時は、ブログ開設初期が良い

Googleアドセンスを申し込むと、審査があります。それも1次審査と2次審査の2回あります。その2回の審査に合格しないと、アドセンスの広告を貼ることができません。

そこで、なぜブログがある程度育ってから申し込むより、ブログ開設初期に申しこんだ方が良いのか理由を説明いたします。
ブログがある程度育ってしまうと、もし万が一アドセンス審査に落ちてしまった時、記事数も当然多いわけで修正する内容が大変だからです。どこをどういう風に修正すればいいのかわからなくなってしまいます。

ですので、ブログがある程度育ってからより、ブログ開設初期にアドセンスを申し込んだ方が良いのです。ただし記事数も文字数も少ない状態で申し込むのは良くありません。

審査に一発合格した私の当時のアドセンスに申し込んだときのブログのスペックをお教えします。

申し込んだ時点の当時のブログスペック

・独自ドメインを使用して、WordPressでブログ運営約1ヵ月前後

・記事数は約20記事

・文字数は平均約600~1000文字前後

・記事内容は雑多

・記事に画像は貼りつけてません

・プロフィールページあり

・プライバシーポリシー、免責事項、お問い合わせフォームあり

このブログスペックでアドセンスを申し込みして無事、2回の審査に合格しました。ちなみに2回目の審査内容ですが、アドセンスのコードを直接ブログに貼ります。本来なら広告が現れるのですが、この時は現れません。これは審査中なので、広告が現れないのです。安心してください。

審査に通ると、広告が現れるようになります。言い換えると、広告が現れると、2次審査に合格したことになるのです。

審査期間は1次審査はすぐ通りましたが、2次審査の期間は1~2週間と長かったです。

まとめ

「Googleアドセンスの審査に一発合格した時のブログのスペックを大公開」を紹介しましたがいかがでしたか?
これからアドセンスを申し込もうとしている方などに少しでも参考になってくれたなら幸いです。

以上

スポンサーリンク