プログラミング初心者である私のプログラミング勉強方法を一挙大公開!

現在、独学でプログラミングを勉強しているりょうです。
プログラミングができれば、今流行りのインスタグラムやフェイスブックなどのSNSやアプリ、webサービスだって開発することができます。

パソコンとネットが繋がる環境があれば、1から何かを生み出すことができるのです。それって物凄いことじゃないですか?
ということで、今回は普段の私のプログラミングの学習方法を大公開したいと思います。

スポンサーリンク

Progateで学ぶ

初心者ならまずこれから始める人が多いのではないでしょうか。初めて私がプログラミングを学んだのもこの「Progate」です。Web上でプログラミングを学ぶことができます。内容ですがレッスンごとに分かれており、学習コース、道場コースなどがあります。

加えて無料会員と有料会員(月額980円税込)がありますが、それによって学べる深さが違います。初めは無料でもいいと思いますが、よりプログラミングを学習したいという方は有料会員で学習してみてはいかがでしょうか?

・学習できる言語一覧

html&css JavaScript jQuery Ruby Ruby on Rails5 PHP Java Python Swift Command Line Git SQL Sass Go

・Progate

CODEPREPで学ぶ

次に出会ったのが、このサイトです。こちらもWeb上でプログラミングを学ぶことができます。
元々無料プランのほかに有料プランもあったのですが、現在は全て無料で利用する事ができます。

ただ、現時点の情報では2018年9月30日で閉鎖してしまうということなので非常に残念です。

・学習できる言語一覧

html&css JavaScript jQuery Ruby PHP Java Scala Bootstrap Python Rust

・CODEPREP

ドットインストールで学ぶ


このサイトは主に動画でプログラミングやフレームワークなどが学べるサイトです。こちらも無料会員、プレミアム会員(980円税込)とに分かれています。
違いとしては、動画レッスンの速度を変更できたり、文字起こしやソースコードが閲覧できたりする点です。主に中上級者向けとなっています。初心者の方は無料コースでも全然大丈夫だと思います。

・学習できる言語一覧

html&css JavaScript jQuery Ruby Ruby on Rails PHP Java MySQL Python Swift cakePHP など

・ドットインストール

サンプルコードを写経する

やはりコードを見るだけでは覚えられないので、実際に手も動かして勉強しています。どういうことかと言うと、「書き写し」です。書き写しなんだから、ノートに書くの?と疑問に思う方もいるかもしれませんが違います、パソコンのキーボードで打ち込むという方法です。

私が実際に写経している流れとしては、ネットでサンプルコードを検索して、それをさくらエディタというテキストエディタで写経して実行する時はXAMPPというソフトウェアを使っています。(PHPの勉強の場合)

プログラミングをする場合、言語ごとに違った環境が必要になる時があります。その際、開発環境の構築が必要になってきます。この構築が難しいのです。環境構築なしですぐにプログラミングをしたいという方はpaiza.IOがオススメです。約24言語に対応しています。

 

以上、「プログラミング初心者である私のプログラミング勉強方法を一挙大公開!」でした。

スポンサーリンク