好きだからと言う理由だけで安易に結婚はしないほうが良い!と思います。

早く結婚したい人、まだ結婚しなくていい人、いつか結婚したい人、独身でいい人。いろいろいると思いますが、結婚について深く考えたことがありますか?個人的には結婚後の生活について深く考えることが重要なんじゃないかなと思います。

そこで私が実際に結婚してその後の生活から導き出した結論は「好きだからと言う理由だけで安易に結婚しないほうが良い!」という事でした。

子どもがいる、いないで多少かわるかもしれませんが、今回はいるテイでお話しします。

そしてその理由を今から紹介したいと思います。(男目線から失礼します。)

スポンサーリンク

結婚すると自分の時間がなくなる

独身の場合だと仕事が終わると後はもう自由な時間になります。何をしようが、誰と遊ぼうが。さらには休みの日なんて1日中が自由時間です。
ただ結婚をして子どもがいると、子どもの面倒を見る、それと妻といろいろなコミュニケーションをとっていかなければなりません。なので自由が制限されるかもしれません。
自分の時間が絶対ほしいという人は結婚は難しいかもしれません。

お金がかかる

これは単純に家族が増えるわけですから出ていくお金も多くなります。食費から、光熱費から、いろいろと。
金がなくても結婚したいという人はそれはそれで良いと思いますが、後の生活が苦しくなりますよ。何の為に働いているのかわからなくなります。なので、早い年齢で本当に結婚したいなら早め早めに貯金をしていった方が良いと思います。

親戚付き合いが増える

親戚付き合いが苦手と言う人は多いと思います。ちなみに私は苦手です。ストレスでしかありません。まあ自分の祖父祖母などに会うのは全然かまわない、むしろ会いたい感じなんですがね(笑)

まとめ

以上の事から、結婚するときはその場の勢いなどではなく、結婚後の生活の事もキチンと考えて行動した方が良いですね。なんていったって結婚は人生の一大イベントですからね。

スポンサーリンク

恋愛結婚

Posted by koba