ストレッチポール初体験!その感想は?

引用:http://stretchpole.com/about/

みなさん、ストレッチポールというものを知っていますか?
藤原紀香が愛用していることで有名ですが、つい先日私もそのストレッチポールを使う機会がありました。なのでその感想を紹介したいと思います

スポンサーリンク

ストレッチポールって何?

一見、丸太みたいな見た目ですが、丸太ではありません。約1mぐらいの円柱状のポールです。このポールを使うことで、

1.体幹を強化
2.バランス能力を強化
3.血行不良を改善
4.猫背改善

などの効果が期待できます。

ストレッチポールを使ってみた感想

使い方はさほど難しくはありませんでした。まずこのストレッチポールを床に置き、その上に仰向けの体勢で、そのポールの上に寝転がります。力を抜いて寝転がります。地味に気持ちいいです。

時には片腕ずつ上げたり、小刻みに動いたり、腹式呼吸を意識したりしながらポールの上に寝転んでいると体幹が鍛えられるような感じがします。別に長時間乗ってる必要もありません。5分~10分ぐらいで良いです。

ポールを使う前と使った後で、地面に背中がつく面積の割合の違いが私はわかりました。やはりポールを使った後の方が、地面につく背中の面積が大きいですね。

また仰向けで寝転がるほかには、腕立て伏せの状態で、片足のふともも前側をポールの上に置いて上下に行ったり来たり小刻みに動かすエクササイズもやりました。「筋膜リリース」と言うみたいです。

ちなみに筋膜リリースとは固まってる筋膜を圧したり、伸ばしたりして解放する方法です。

これがですね、気持ちいいを通り越して痛かったです。よほどふとももの筋肉が固まっていたんですね。ただ終わった後、なんかふとももが少し暖かいような、軽くなった気がしました。筋膜リリースの効果でしょうか。

と、まあ約1時間そのようなエクササイズをしまくりました。これを継続すればするほど先ほど挙げた効果が期待できそうです。