トマトで育った鶏の卵、「トマたま」をいただく!

珍しい卵をGETしたので紹介します。

「トマたま」という名前の卵です。名前の由来は「体に良いトマトを鶏に食べさせたら健康効果が期待でき、美味しい卵ができるのではないか」という思いからだそうです。

低カロリーで低コレステロール、さらに普通の卵より、3倍多くカロチンが入ってる模様。

では少しづつ見ていきましょう。

スポンサーリンク

手のひらの卵

卵 on the 手のひらです。見た感じ、普通の卵との違いはあまりわかりません。

割ってみます、そして混ぜてみます

トマトを食べてるから少しぐらい黄身が赤みがかっているのかなと思いましたが、そうでもなかったです。
箸でつまんでみた結果、弾力があります。また箸で黄身を上に持ち上げたかったのですが、力を入れすぎたせいか、黄身がやぶけてしまいました、トホホ

黄身がやぶけてしまっては、もう混ぜるしかない!

卵かけごはんでトマたまを食す

卵の味を直に味わうには、卵かけごはんしかない!ということで卵かけごはんにしました。さらに普段とるあの白い糸状のカラザは今回はそのまま残しました。

いざ実食!食べます。うん・・うんうん・・・うん・・

やば・・あまり違いがわからない・・(笑)強いて言えば、卵かけごはん食べた後ってなんだか口の中が少しねばっぽくなる感じが個人的にはするのだが、このトマたまはそんな感じはしません。食べてる時も食べた後もなぜだかすっきりしています。
味の方はもちろんおいしいですね。後はわかりませんでした(笑)

ちなみに調べてみたらちとせマルシェ楽天市場で購入する事が可能です。

値段も調べてみると、私のは1パック6玉入のトマたまなので、税込み210円でした。まあ普通の1パック6玉入の卵よりかは全然高いですね(笑)

スポンサーリンク

食全般

Posted by koba