やりたくないものを後回しにした結果、提出期限ギリギリになって焦り始める

毎回っていうわけではないのだけれど、何かこう提出期限があっていついつまでにやらなければいけないことってすぐにやって終わらせてしまえばいいのだけれど、なぜか後回しにしてしまって提出期限ギリギリになって焦り始めるってことがよくあります。

スポンサーリンク

なぜ後回しにしてしまうのか考えてみた

それは提出期限が長ければ長いほどまだまだ時間があるなという余裕からまだやらなくていいやって思ってしまうんですよね。

後は単純にやりたくないからです。そしてめんどくさいからです。めんどくさいことって後回しにしちゃう気持ちわかりますか!?

自分がやりたいことはすぐにできる

自分からコレをやりたい、アレをやりたいって思ったことについては、それがめんどくさくても、やれちゃうわけです!

学生の頃、私は本を読むのが嫌いでした。よく夏休みや冬休みの宿題で読書感想文があり、もう嫌々休みが終わるギリギリになって本を読んで書いていた記憶があります。ただ社会人になってからどういうわけか本を読むのが好きになって、それからというもの、今まで本なんて漫画本しか買わない自分だったけれど、文庫本やそういう字だらけの本もすすんで買うようになりました。もし今読書感想文の宿題があるとすれば、すぐ書けるでしょうね(笑)

というように、自分が好きなものについては好きなんだから当然やるわけです。やることに対して全然苦にならないのです。

全然苦にならないっていいよね

例えば、与えられたそういう宿題や仕事が、自分が好きなものと合致していたら提出期限関係なくすぐできると思うけど、後はモチベーションで乗り切るしかないのかな。

モチベーションが高い時と低い時だったらやっぱ高い時の方がパフォーマンスがいいですからね。常にモチベーションが高かったら良いんだけどね!

以上!

スポンサーリンク

ビジネス

Posted by koba