真面目に働いても年収が上がらないとかやる気が損なわれますよ!

ook151013340i9a0513_tp_v

日刊SPA!でこのような記事がありました。「47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない」
ちなみに平成25年度ですが、国税庁の「民間給与実態統計調査」によると、40代後半の男女の平均年収は414万円だそうです。比べてみると約50万円ぐらい差がありますね。

スポンサーリンク

会社の業績不振が主な理由

それゆえ、残業の管理も厳しくなり昼までに残業の事前申請をして承認されなければ残業代は出ないとのこと。じゃ事前申請をまず、すればいいじゃんという意見もあるかと思うが、誰もしていないので上司に申請しづらいとのこと。でもまあこの誰もしていないからしづらいというのはわからなくもない。それ以前は残業代は月6万円出ていたそうです。月6万あったものが、なくなるって結構痛いですね・・・

現在私が働いている職場は残業代込の給料

残業代は出ないわけではないのですが、月にいくらって決まっているのです。なので、どれだけ働こうが、すぐに帰ろうが貰う金額はいっしょなわけです。なら早く帰ったほうが得じゃね?ってなりますよね。たまに早く帰るのは良いですが、毎日早く帰ってたら職場の人に何言われるか、そう思うと早く帰られないわけです。(笑)

本業をやりつつ副業もやる

やはり職場で給料を上げるには、上にいくしかないのです。ただ上に上がっても上がる金額はたかがしれてます。それなら副業をして本業のほかにお金を貰った方がいいと私は思います。それに収入源は複数あったほうが安全です。もしどっちかが潰れても片方が残ってるので。

そういう私も「ブログで稼ぐ」を目標にコツコツブログを続けているのですが、なかなか難しいですね。今の状態でいうと、コンビニとかで副業していたほうが普通に稼げてます。ただ私がブログを続けているのはブログで稼ぐということは時給ではないからです。先ほど言ったコンビニで副業した場合は時給ですよね?ということは稼げる額、稼げる限界がある程度わかります。その点ブログで稼ぐことは時給じゃないんですよね。自分が頑張れば頑張った分、ブログが有名になればなった分、記事がおもしろければおもしろい分、金額が変動するということです。夢がありますね。

つまり言いたいことは本業のほかに副業もやっといたほうがいいよ!ということです。

スポンサーリンク