賞味期限がないアイスも早めに食べることをオススメします

ozpa_943920141025143621_tp_v

おはようございます。休みの日はテンションが上がるどーもりょうです。やはり普段仕事が朝はやいせいか、休みの日でも朝6時とかに目が覚めてしまいます。早起きは三文の徳ということでよしとします!

そういえば、冷凍庫に二か月ぐらい前に買ったアイスが入ってることを思い出し、朝起きて、その二か月熟成したアイスを食べてみることにしました。

スポンサーリンク

アイスには賞味期限がない!

そうなんです、アイスには賞味期限がないのです。だから例え、何カ月寝かせようが食べられるわけです。ただ、ちょっと食べる時勇気が入ります(笑)

ちなみに食べたアイスが某バニラカップアイス!私の中でのバニラアイスと言ったらこのカップのバニラアイスが一番好きなのです。

アイスの表面のカップを開けてみた

くっそーおおおお!画像をとればよかったといまさらながら後悔しても遅いこと山のごとし

アイスの見た目は表面になんか霜みたいのがついていました。色はいたって普通のバニラアイスのあの色をしていました。

スプーンを入れた瞬間やはり、「シャリシャリシャリ」という音が聞こえました。食べてみると、これまた同じように「シャリシャリ」していました。今まで食べてたバニラアイスとは別物です。

肝心の味は普通に「バニラの味」でした!シャリシャリしていても味はバニラ!ただ!ただ!カップの淵らへんのアイスを食べてみたら少し苦かった・・・甘いはずのアイスが苦かった・・・即食べるのをやめました(笑)2ヵ月も寝かせておくべきじゃなかったな。まあ正確には食べよう食べようと思って忘れてただけなんだけどね。

アイスに賞味期限がなくても、すぐ食べることをオススメします!

スポンサーリンク