ブログのインデックス数が減少する事態について

PAK85_notepc20150319202127_TP_V

まず「インデックスされる」とは検索サイトに登録されることを指します。
つまりインデックス数とは登録されている数なのです。
今回はそのインデックス数が減少することについて話したいと思います。気づいたきっかけはgoogle searchのインデックスステータスを見て気づきました。

スポンサーリンク

インデックス数が減少すると、どうなるのか?

例えば、100記事全てインデックスされてたものが、90記事に減少されていたとします。そうすると残りの10記事、その10記事が検索してもhitしないということになるのです。

これはブロガーにとって致命的です。ブログは読まれて価値があるのです。せっかく書いた記事が読まれもしなければ、インデックスも消えてしまう。悲しすぎるじゃないですか!

不安になったのでどの記事がインデックスされていないか調べてみた

幸い、このブログの記事数はそこまでまだ多くはなかったので、調べるのにそこまで時間はかかりませんでした。
「site:自分のWebサイトのURL」で検索をかけると、どれがインデックスされているのかがわかります。記事投稿数が67に対して記事インデックス数が66でした。つまり1記事インデックスされていなかったのです。(5月28日時点)
そしてどのタイトルがインデックスされていないか、1つずつ検索窓にURLを入力して検索していったのです。そうすると無料でクレジット表記も必要なし!オススメフリー写真素材サイト←この記事がインデックスされていなかったのです。

投稿後は「Fetch as Google」をして無事にインデックスされていたんですけどね。。いつのまにか消えていたわけです。理由はさっぱりわかりません。

翌日検索してみると

なぜか無事にインデックスされていました。昨日の消えていた事件はいったい何だったのか、、、

ほかの方のブログで

インデックス数が減るというのは普通にあることです。増えたり減ったりを繰り返しながら、インデックス数は徐々に増えていきます。時には激減したりしてびっくりすることもありますが
その後また増加に転ずるのが普通です。ですので、そういう増減の波は
心配する必要はありません。

と書いてありました。

ということで重要なのはgoogleインデックスステータスをチェックすること→そして減り続けている時はおかしいと思う事→どの記事がインデックスされていないか確認する事→記事を修正して強化→Fetch as Googleですね。

スポンサーリンク