ブログのアクセスアップについて7つのポイントを意識しています

MIMIYAKO85_cafedeworks20140725_TP_V

ブログでアクセスアップをはかるにはどうしたらいいのでしょうか?

ただここで、そのようなアクセスアップの記事を書くほどあなたのブログは自慢できるPV数なのですか?と聞かれそうですが・・・

残念ながら今のところ全く自慢できるPV数ではありません!(笑)

しかし私は今書くこの7つのポイントをなるべく意識してブログを書くようにしています。

その7つのポイントとは一体何なのか!?それでは紹介していきます。

スポンサーリンク

ブログの更新頻度を上げる

あなたはあまり更新されていないブログと毎日1記事更新しているブログだったらどっちのブログを見に行きますか?

私は毎日更新されているブログを見に行きます。今日はどんな記事が更新されているかなというドキドキ感とワクワク感があります。

特にブログを始めてまだ間もない方は毎日更新をオススメします。初めのうちは誰もあなたのブログのことを知りませんからね。なので毎日更新して少しずつでもいいのでいろいろな人にまず自分のブログを知ってもらう。そこから始めましょう。

読者に為になる記事を書く

でも為になる記事ってどういう記事だろう??

それはですね、読んだ後に「発見」と「知識」がある記事、又はなるほどと思わせるような記事です。

例えば、自分が何かわからないことや困ったことに遭遇するとします。解決しようとしてネットや周りの人に聞いて調べますよね?そして答えが見つかるとホッとしますよね。コレです。

そういう自分が困ったこと、そしてそれについての解決策を記事にすればいいのです。

自分が困ってるということは少なからずほかの人もその件で困っているに違いありません。その人があなたのブログを見て解決すればもうそれは為になる記事と言えるでしょう。

ただネタ切れになる場合もあります。

参考リンク:ブログでネタがないと困ってしまった時のネタの探し方

読みたくなるようなタイトルをつける

検索順位がどんなに上がろうとも、クリックされなくては何の意味もありません。

クリックされるためには惹きつけるタイトルをつけることが重要です。

参考リンク:初心者でも思わず読みたくなるタイトルのつけ方

過去記事の修正

意外と忘れがちなのがこの過去記事修正作業。まだ過去記事を修正したことがない方はやってみてください。

今のブログと昔書いたブログを見比べると昔書いたブログが「なんてお粗末な文章なんだ、読んでて恥ずかしい」などと思うはずです。

逆に言い換えれば、今のブログは文章の書き方など昔に比べてレベルが上がってるということになります。

なら昔書いた記事も新しく追記やら編集やらして今のレベルにもっていきましょうよ!ということなのです。

なんて言ったってブログも鮮度が大事です。

過去記事を修正することで、記事の鮮度も上がり、またgoogleから動的なサイトとしてプラスの評価にもつながるのです。

ソーシャルボタンを設置する

今やほとんどのウェブサイトにソーシャルボタンがついているんじゃないですかね?

このソーシャルボタンがついていることによってそのサイト又はその記事が拡散しやすくなるわけです。

ブロガーにとってアクセス数を上げるためにはもってこいのツールになります。

通常、ソーシャルボタンはコードなどを貼り付けて設置しますが、私が利用しているこのWordPressのテーマ「simplicity」はデフォルトでソーシャルボタンが設置されているのです。

これが非常に便利!

記事に画像も取り入れる

全部記事だけで埋め尽くしてしまうと少し窮屈な感じがして読むときに疲れてしまいます。

なので画像も少しか取り入れて記事を書くことが大切です。とても良い文章でも読まれなければ意味がないので。

いろんなブロガーの記事を読んで真似てみる

アクセス数が上がらない人はアクセス数があるブログを見てみてください。

自分のブログと何が違うのか。サイトのレイアウト、文章構成などなど。

そして真似できそうな所はどんどん自分のブログに取り入れてみてください。

ちなみに下記は私がよく読んでいるブログです。

ネットニュースラボ
ももねいろ
ワイクラ

まとめ

アクセスアップに関する7つのポイントを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

後は試してみてどうなるか検証すること。そしてまた試す。この繰り返し、この過程が重要で面白いのです。

スポンサーリンク