ソフトバンクの国内専用のレンタルwifiルーターは通信料無制限!つまりスピードが遅くならない!

2016年8月26日

b

wifiルーターのメリットというと持ち運べるところでしょうか。

外出先や旅行先でも気軽にスマホやパソコンと繋げてインターネットができてしまう点、wifiのおかげでスマホ自体は通信料が発生しない点が良いところなのです。

ただデメリットもあります。

それは通信料制限があるということ、ほとんどが2年契約ということ。主にこの2点です。

なので動画などを見すぎるとすぐインターネットの速度が遅くなってしまいます。お金を払えば、通常速度に戻るのですが、わざわざお金を払ってまでっていう感じですよね。

次に2年契約・・・はやい話、2年経って更新月に解約しないと解約料金かかりますよ、さらにもし2年以内だと残りの機種代金もかかりますよというもの。

「wifiルーターちょっともってみたいかも」と思ってもこれらのデメリットからやっぱりまだいいやと先延ばしにしちゃう方もいるのではないですかね?

ただ今回紹介するwifiルーターはそれらのデメリットを払拭するものであります!

契約wifiルーターではなくてレンタルwifiルーター



海外へ旅行に行った際などにレンタルwifiルーターを使ったことがあるという方はいますか?

ちなみにこちらは国内専用のレンタルwifiルーターとなっています。

なんといってもこのレンタルwifiルーターには通信料の制限はありません!つまり、どれだけ使っても速度が遅くならないということなんです。動画を見るのが大好きな方にとっては最高なんじゃないですかね!

続いて気になるのが「料金」ですよね。

料金プランは2種類あります。

1点目はデイリープランというもの。これは1日からでも使えるもので、料金は「480円」です。例えば3日間使えば、480×3=1440円です。

2点目はマンスリープランというもの。これは一ヵ月間あたりで「6000円」になります。1日当たり、約200円です。

13日以上使うのであれば、デイリープランより、マンスリープランの方がおトクです。

まとめ

どうですか?レンタルwifiルーターは、先ほどの契約wifiルーターのデメリットの「通信料制限」と「2年契約」を見事に払拭しています。

お試し感覚で旅行先、外出先でレンタルwifiルーターを使ってみる価値アリだと思います。

公式サイト:SoftBank Wi-Fiルーター