お風呂場の排水口が詰まってしまった時の対処方法を紹介

C789_haisuikou_TP_V

お風呂場の水の流れが悪くなったり、詰まったりしたことってありますか?

私はあるんですけど、初めは少しづつだけど流れるからいいやって思っていたんですよ。しかしそのままにしていると段々詰まりが増していき、やがてお風呂のお湯を捨てる時とか、もうお風呂場の排水口から逆流してくるんですよ。それが汚くて、汚くて・・・

お風呂に入って体を綺麗にしているはずが、逆に汚くなってしまう気がするんです。その逆流してくるお湯に触れると。

それ以来、私は少しでも詰まったなと思うと、すぐに詰まりを解消するようにしています。

今回はそんな私がしているお風呂詰まりの解消方法を紹介します。

スポンサーリンク

まずは詰まる原因を探ることが大切

一番多いのが「髪の毛が流れて詰まる」ということです。お風呂場で誰もが使う石鹸やシャンプー、ボディソープから汚れが発生することも多いです。
これらも石鹸カスやシャンプーのカスが排水口にへばりつき、さらにそこに髪の毛が付着しどんどん悪化していくということが一番詰まりの原因になります。

最初に試したいのはパイプクリーナー

こうなってしまった場合まず試したいのはやはりパイプクリーナーによる洗浄です。これは排水口に流すだけでそういった汚れを取ってくれる、というものなのでまずはこれを試してみましょう。このパイプクリーナーは詰まりかけの際に使用すれば改善されるというものなので完全に詰まってしまっている場合は効果が発揮されないので注意しましょう。

それからパイプクリーナーを使う場合のポイントですが、流す際に熱湯を流すことを覚えておきましょう。汚れの一番の原因は上でもいいましたが石鹸の残りカスなどです。これはアルカリ性のものなので酸性のパイプクリーナーを使うことで解決出来る場合が多いです。

改善されない場合は「酢」と「重曹」を混ぜたものを流してみる

もしこれでも改善されない場合は酸性の汚れである可能性があります。こちらは皮脂などの汚れが排水口に付いた場合に発生する汚れなのですが、これを流したい場合は重曹と酢を混ぜあわせたものを流してみてください。

やり方はとても簡単でまず重曹の粉を排水口にたっぷりふりかけてください、次に重曹の半分くらいの量の酢を排水口に流し込みます、すると重曹と酢が合わさることにより泡が発生するのです。そのまま10分ほど放置して、最後に熱湯を流してみてください。これなら重曹が家にあれば試すことが出来るので一度試してみてはいかがでしょうか?

ただし上記2種類の方法を連続で使用すると危険な可能性があるので試す場合はしっかり洗い流して1日置くなど期間を開けてから試してみてください。

排水口を詰まらせないようにするには

排水口の詰まりは日々の予防が大切です。汚れが固まってしまう前にお手入れをすれば詰まる心配はありません。また、髪の毛の流し過ぎもよくありません。ネットを被せるなど髪の毛が流れ過ぎないようにすることも大事です。入浴後に綺麗なお湯を流すようにすることも予防の一つです。お風呂は綺麗に使い、詰まらないように心がけることが大切です。またもし詰まってしまった場合はすぐに解消することも大切です。

スポンサーリンク